映画

映画

永遠の桃花

何度も見てしまいますね。 そして白浅(はくせん)のしゃべり方が見ている私が守ってあげたくなってしまうような演技でした。 まるで絵本からでてきたような可愛らしいしゃべり方で思わずにっこりしてしまいますね。 そして何よりも白浅(はくせん)...
映画

オタクたちの楽しいストーリー

レナードはオタクの女性に恋をするけどレナードは恋の行い方を分からない事で悩みます。 レナードはイケメンでは無いし女性と会話を行う事を苦手分野としていて恋愛には臆病です。 恋愛を苦手分野としている方にお勧めの海外ドラマになるしこれから恋を...
映画

『マイ・インターン』はお洒落でビジネスや人生に役立つ

私が最近見た映画の中で一番のお気に入りは『マイ・インターン』。 ベンの誰とでも仲良くやれるという人柄によって、年齢も性別も関係なく人生を前に進めていくストーリー。 そんなベンの、登場してくる仲間への対応ひとつひとつに感動を覚えました。 ...
映画

「初恋ロスタイム」が好き過ぎる♪

時音も、自身が描いた孝司の絵に彼への熱い気持ちが表れているんですよね。 それを抑えなければと考えていたんだとしたら悲しすぎます。 こうなったらもう、どうにか良い方向へ行きますようにと願わずにはいられません。 決まりとかいろいろあるのは...
映画

『街の灯』の感想

チャップリンの映画を観たことがなかったので、一作は観てみようということで、評価の高かった本作品を鑑賞しました。 1931年にアメリカで公開され、白黒映画、BGMはありますが、声がありません。 戦前に作られたものということですが、クオリテ...
映画

個人的に1番の名場面は、「死の秘宝」でのスネイプ先生の回想シーン

ダンブルドア先生とスネイプ先生が向かい合い、ダンブルドア先生がスネイプ先生に計画を話し、いざというときは殺してくれと頼みます。スネイプは、残酷だと嘆きます。 ダンブルドアはスネイプに「こんなに月日が過ぎ去ろうとも?」と尋ねます。 リリー...
映画

「バトルロワイヤル」感想

メインキャラのほかにも個性あふれるサブが多数おり、琴弾もその中の一人。 メインキャラには正義感溢れる主人公七原秋也、ヒロインの中川典子、転校生で威圧感のある、川田章悟、革命家の息子でゲームからの脱出を試みる三村信史、女の色香で男を惑わせる...
映画

「ゴールデンスランバー」感想

「ゴールデンスランバー」という堺雅人さん主演の映画が大好き! この映画は無罪にも関わらず、罪を着せられて、必死の思いで逃走するという物語ですが、もっと人と人の繋がりや信頼関係を重要視すべきと思える内容です。 「ゴールデンスランバー」あらす...
映画

「セックス・アンド・ザ・シティ2」感想

「セックス・アンド・ザ・シティ2」は、HBOで1998〜2004年に放映されたテレビドラマを映画化した作品の第ニシリーズとなります。 「セックス・アンド・ザ・シティ2」あらすじ ニューヨークの地元新聞にコラムを書くキャリーは、長年付き合った...
映画

【バイオハザード:ヴェンデッタ】の感想

お気に入りのシーンと感想を交えてつつ映画紹介をしていきます(^_^) 「バイオハザード:ヴェンデッタ」あらすじ 物語冒頭から始まった足音。 1つ目のお気に入りのシーン 誰だこいつと思ったらまさかのレオン登場でルックスの良さに惚れぼれします。...
タイトルとURLをコピーしました