水野美紀は大女優になるだろう

水野美紀の衝撃的だった映画。

「恋の罪」で、ヌードを披露している

水野美紀さんと言えば、20代は女優をしながら官能的な演技はキスぐらいでした。
清楚系なタイプなので、「一生ヌードはないかな」と思っていたものです。

しかし、2011年出演した恋の罪では、ヌードから男性とのエッチシーン、自慰行為まで披露します。

映画を見た時、興奮と衝撃は大きかった作品です。
水野さんの他、違う女優も大胆なヌードになり面白い映画になりました。
恋の罪は、実際に起こった事件を物語にした話題作になります。

水野美紀さんは、シャワー室で男性に後ろから責められ感じてしまいます。
本気でヤッている姿に見えて、男性ファンは堪らなかったはずです。
この時、水野さんのオッパイやボディーが露出されています。

柔らかそうなオッパイは、キレイで形も良いです。
また、自慰行為を披露するシーンでは、彼女の新たな姿が見れた感じです。
この作品は、カンヌ国際映画賞でも高評価を得るなど、

水野美紀さんが、世界でも知られるほどの演技だったと思われます。
後日、彼女は、作品に出演出来た喜びと、ヌードになって自分の殻が破れたと感激したようです。
これをきっかけに、女優としての世界が広がった彼女は、一流女優の仲間入りを果たします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました